開界録2019

The time I retired from jobs is the period reviewing and comprehending my past life.

2018-01-06から1日間の記事一覧

1976年の挫折とジョニ・ミッチェル

1976年の冬、ジョニ・ミッチェルのこの曲を聴いていた 外は吹雪いていたが、部屋は暖かで静かにこの曲が流れていた この時までにぼくの周りで多くのものが通り過ぎて行った 一番大事なものも捨ててきたかもしれないのでこころが寒かった ジョニ・ミッチェル…

自分の原点を高校時代に見る

自分の定年後の生活をイメージする時にまず出てくるのが「読書」である。何故「読書」がでてきたのかというのは、定年にならないと本が思いっきり読めないという思いがあるからだ。いわゆる読書三昧が許されるのは会社を離れてでないと無理だという実感があ…

戦争を追体験する意志

現在のぼくが第二の人生を始めるといいながら、どう生きるのか明確でなく具体的でなく自信がなかった。それは生き方の軸が26歳の頃からまだ変革されずに来ていることを意味していた。本を読んだり小説を書くと言ってみても、目的を訊かれると抽象的にしか答…