開界録2019

The time I retired from jobs is the period reviewing and comprehending my past life.

2018-01-28から1日間の記事一覧

井伏鱒二「朽助のいる谷間」を読む

野々市公民館の読書会の3回目だったかの時、井伏鱒二の「朽助のいる谷間」という短編をみんなで読んで感想を述べあった。前回の石川淳よりは温かい気持ちになれて、この国民的作家の一人に馴染むことができてよかった。 井伏鱒二は村上春樹と同じように弱者…