開界録2019

The time I retired from jobs is the period reviewing and comprehending my past life.

2018-02-06から1日間の記事一覧

1968年の観念

自己を超えて時空を超えてエネルギーを湛えるのが、観念だ。ぼくが大学生だった頃、地方ではあっけらかんと静かだったが、東京は創造的な雑然とした風景と幾分悲しみを含んだ緊張感があった。美大祭では遅ればせながら映画研究会がルイス・ブニュエルの「ア…