彷徨える初期高齢者

苦しみもがいて、62歳からの生き方を探すことに必死になる。誰でもない自分の人生として。

2018-05-09から1日間の記事一覧

「終わった人」にとって勉強とは何か

サラリーマン生活を38年間もやってきて、多くの一般人の平均的人生というものが終わってみると、なかなか38年間の垢のような常識をぬぐい落とせず、自由にはなれない。自由になるためには全く個人的にゼロから始める勉強が必要になる。これまでの全学習は、…