開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知るために、そしてそれを解くために。

Entries from 2018-01-07 to 1 day

ジンクレールとぼくと

「ただひとつ、できないことがあった。他の連中がするように、心の中にもうろうと隠れている目標を外に引っ張り出して、どこでもいいから目前にえがくということだった。他の連中は、自分たちが教授なり裁判官なり、医者なり芸術家なりになろうとしているの…

読書会のための友人への手紙

返事が遅れてしまいました。読書会の課題本を何にするか、またその選定理由は何かを考えていました。課題本はほぼ「デミアン」でいいだろうと思うのですが、理由はなかなかうまく言い当てることができません。 漠然と思うのは、前回の星の王子さまは第二次大…