開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知るために、そしてそれを解くために。

2018-01-08から1日間の記事一覧

ヘルマン・ヘッセ「デミアン」読書会

どんな名作と言われている小説であっても、自分が読むことで感じたり考えたりしたことのほうが意味があり、その小説で受けた影響に正直になることをぼくは読書の第一義に置いている。その影響を語り合うのが読書会の実質であり、自ら語ることで自分の考えを…