開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知るために、そしてそれを解くために。

2018-04-15から1日間の記事一覧

書く視点を見つけるまでの意識の流れ

書く視点を見つけるまでの意識の流れがテーマとなった小説は、世界文学の一つの重要なテーマらしく、あのサルトルの「嘔吐」もそうである。ぼくは退職してから読み通したが、一度20代に買って読んで途中で挫折していた。最近「嘔吐」をかなり深く読み込んで…