開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2019-05-01から1日間の記事一覧

(公論)「職業としての小説家」書評

村上春樹論として的確で素晴らしいと思ったので、Amazonの書評欄から記録の意味でぼくのこのブログに転記させていただきました。 身を賭して危ないエリアに降りてゆくことは、不健全で美しくも正しくもない? 長崎成明 2019年4月9日 長篇も短篇も1980年代半…