開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2019-06-30から1日間の記事一覧

ぼくらの時代

あの頃の雰囲気を表している曲を見つけた。 はっぴーえんど「風来坊」 www.youtube.com

読んで面白いけれど「出会い感」のない小説

学生時代にこれはいずれ読んでおくべきだと思って、せっせと買い込んだ本が就職してしまうといつまでも読まれずに本棚に眠り続けているままになっていたのがかなりある。 それでも定年後何冊かは「消化」している。例えば、野間宏「青年の環」、加賀乙彦「炎…