開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2019-11-03から1日間の記事一覧

カール・ポランニー「大転換」が届く

カール・ポランニーの「大転換」新訳が今日届く。定価4,800円の大部経済学本をAmazonで配送費込みで3,267円で買う。経済学の本にこれだけ投資をしたのは初めてである。なぜ思い切ってこの本を買って読もうとしたか、これまでの文学主体の読書から一転したか…