開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知るために、そしてそれを解くために。

Entries from 2019-11-09 to 1 day

小説を小説だと思って読むな

小林秀雄のオーラの正体を鹿島茂が「ドーダの人、小林秀雄」で暴いてくれていても、ぼくは「小説を小説だと思って読むな」という指摘には真実を突いたものと信を置いている。小説を小説として読まない方法を発見したからあれだけの批評家になれたのだと思う…

(公論)哲学の復権

以下、『20世紀の哲学は「哲学の墓場」である——新たな原理の構想に向けて』から抜粋。 マルクス主義は、自由経済と資本主義が諸悪の根元だと考え、私的所有と自由競争を禁止しさえすれば、よい社会になると考えた。 しかしそれは大きな勘違いで、経済的な「…