開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2020-05-30から1日間の記事一覧

「虚体」を巡って

確かに先の大戦での破壊され尽くした光景は、悲惨そのものである。しかし、ぼくには上の映像から破壊と同時に無限の自由をも感じられていた。それはいつ頃つかまえ得たイメージなのかよく分からないが、究極の破壊の後には創造しかないという健全な逞しい論…