開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2020-10-25から1日間の記事一覧

Mについての序章

Mはぼくにとって最大の隣人だ。最大というのは他者の中でもっともぼくに影響を及ぼす存在だということだ。ぼくとMは妙に気があった。彼についてぼくはこれまで誰にも話したことはなかった。大学の同級生にはこの前集まった時に、大学時代の彼の秘密を喋って…