開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

Entries from 2021-04-12 to 1 day

非日常のランチタイムになった

ここ数日来今日まで、外出することが多く、意識が外側に向いていた。これまでの自分には珍しくよく喋っていたと思う。数日来天気が良かったこともある。花見の時期には、野々市の高橋川沿いから下って同じ水系の伏見川沿いまで歩いて、満開の桜に寄り添った…