開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

2022-06-14から1日間の記事一覧

柄谷行人著「トランス・クリティーク」を読み始める

まだ読書三昧の境地には至っていないが、いま日がな一日本を読んで過ごしたいと思わせる本は、今年の目標に掲げた学術書「トランス・クリティーク」である。最初馴染めず、第2章の「数学の基礎」のところで挫折し、最初の序文に戻って今日ようやく第1章「…