開界録2019

ぼくの生きている実人生に架けられている「謎」を知ることから、一人で闘う階級闘争へ。

大学紛争とは

養老孟司がかつての「大学紛争」を世代間ギャップとして分析していた。明治から終戦まで政治は変わっても人間は変わらなかった。戦後から今日まで自民党独裁で変わらなかったから、人間の方は大いに変わった、という主張。

www.youtube.com